ばふっ

SF(少し・不条理)

ばふっ 5 n回目

「ふわぁぁぁ……」 いつもの朝。割と片づけられた部屋が目に映る。 「あれ? なんか……」 昨日あったような気がする……けど……気のせいか? ま、いいや、朝飯を喰いに行こう。 簡単に身支度をして、愛用の自転車で駅前の喫茶店に行く。 ...
SF(少し・不条理)

ばふっ 4 4回目

駅前から、タクシーで行くと5分足らずの所に、僕の家はある。小汚いワンルームマンションだ。いつもなら、何の感慨もなく帰ってくるんだけど、今日ばかりは勝手が違う。後ろから、ちょっと妖しげな女性がついて来ているのだ。 「ここで……いいかな。僕の...
SF(少し・不条理)

ばふっ 3 3回目

「よっ……」 奥のソファーに女性を横たえ、冷水を含ませたおしぼりを額にあてる。 「ふぅぅっ……んっ……」 勘違いされるような声を上げる彼女に、僕は思わずあたりを見渡してしまった。 でも、良かった。それほど顔色も悪くない。呼吸がちょっ...
SF(少し・不条理)

ばふっ 2 2回目

それから数日後。その日のことなんかすっかり忘れて、僕はまた、いつもの喫茶店の前にいた。ただし、時間は夜。同じ喫茶店に2回以上行くのも、僕には珍しくない。 「一日の終わりのコーヒーも、また良きかなってね……よいしょっと」ばふっ「……え?」 ...
SF(少し・不条理)

ばふっ 1 1回目

「ぃよいしょっ……と」 駅前にある馴染みの喫茶店前。時間は朝。僕は、いつも特にすることがないので、ほぼ毎朝、自宅から自転車でこの喫茶店に通い、モーニングセットを食べている。ここのコーヒーが旨いからだ。 何? する事がないとはどういうこと...
SF(少し・不条理)

ばふっ 0 前振り

突然だが、皆さんは自転車に乗るときどうするだろうか? そう、例えば自転車置き場に停めてあった自分の物に、改めて乗る時だ。 自転車は、自分に対して右側にあるとしよう。 ……左足を左のサドルに乗せて? 足をクロスさせるようにして右足で地面...
タイトルとURLをコピーしました