邪悪

その他作品

柔らかな殺意 6 翁(おきな)

『黒澤様』 屋敷内の奥まった一室。闇色の光の中、淡々とした声が響く。 「……なんだ?」 その声に、先ほどまで眠っていた老人が、ゆったりと目を覚ます。 『お客様が、お見えです』 先ほどと同じく、合成されたような声が返ってくる。 「...
タイトルとURLをコピーしました