自己嫌悪

やみのおり

聞こえる声 3

3.探す声  次の日。わたしは学校を休んで、部屋にこもっていた。 滅多に体調を崩さないわたしだから、母さんはとても心配して、「パートを休んで家にいようか?」と言ってくれた。でもわたしは、「そこまでしてもらわなくていいよ」と断って...
タイトルとURLをコピーしました