母性

光かがやく天使のしずく

Happy^2 Birthday My (S)We(e)t Angel! 6 これからの時間

「ただいま」 「あ、お帰りなさーい」 ゆーきは、二人分の布団を敷き、その上にちょこん、と座って俺を待っていた。 パンパンに張りつめた風船から空気が抜けるように、俺の緊張感が抜けていく。そこへ聞こえる、ゆーきの声。 「遅かったね、潤一...
タイトルとURLをコピーしました