排泄

やみのおり

影縫光(かげぬうひかり)~幻影・裏面 2 楽しみ

 『性』と言う物を意識し始める年になると、その我慢が、はっきりと『快感』になっていくことを認識しました。 しかし、大きい方をあまり我慢しすぎると体に悪いと言うことも解ってきたので、小さい方で「楽しむ」事にしました。 例えば、家を...
やみのおり

影縫光(かげぬうひかり)~幻影・裏面 1 述懐

 私は、小さい頃から人の目を良く気にする子でした。恥ずかしい、はしたない、という『恥』の意識を徹底してたたき込まれたのです。 そのためか、人付き合いも粗な物になっていき、私は本当の人付き合い、と言う物からは遠い人間になっていまし...
タイトルとURLをコピーしました