コーヒー

茶店語辞典

茶店(サテン)語辞典~立ちション講座・番外編

「はぁー……」 何度目かのため息をつきながら、俺は会社からの帰り道を歩いていた。肩は上空の空気を体積分全て背負い込んだように重く、それを支えきれない足は、鉛のようだった。 「ふぅー……」 何度ため息を付いても、体の中の澱んだ空気は一向...
タイトルとURLをコピーしました