剃毛

やみのおり

私とアタシ 2 憧景(しょうけい)

それからしばらく経ちました。『あの日』の事をいまだにどこかで悔やみつつ、また、学校からの帰り道のことです。 いつも通る商店街の、薬局の前に来たときです。 ふと、店先に置いてある、紙おむつに目が止まりました。 いつもは気にも留め...
タイトルとURLをコピーしました