D's NEST

SF(少し・不条理)

みしっ

 ……私はいったい、どうしてしまったのだろうか。 ……何の目的で、何の理由で、ここにこうしているのだろう。 ……動けない。 ……手も、足も、頭も、腰も、微動だにしない。 ……力はこもる。でも、動けない。 ……目の前に広が…

ぶわっ 7

7.お約束の風景 (がくん!) 「おわぁっ!?」 僕は、階段を踏み外したような感覚で我に返った。びくり、と体が震え、音を立ててテーブルの上の物が揺れる。おっと、危ない、危ない…。慌てて体制を整え、辺りを見渡した。どうやら…

ぶわっ 6

6.何処とも知れぬ風景 「あらボーヤ、さっきも会ったわよね。どう? アタシの体、しっかり見てくれた?」 つややかな、たっぷりの黒髪、頭身の高い背丈。それを包む、薄紫のコート。襟から上、顔の、突き抜けそうなほど透き通る白い…

ぶわっ 5

5.あの女性が居る風景 「やあやあ、どうも、ご無沙汰しております! お世話になります!」 「こちらこそ、どうも…」 サラリーマンの挨拶、 「あら奥さん、お買い物?」 「ええ、ちょっと変わった物が欲しくなって、そこのお店ま…

ぶわっ 4

4.トレンチコートだけの風景 (がくん!) 「おわっ!?」 僕は、階段を踏み外したような感覚で我に返った。びくり、と体が震え、音を立ててテーブルの上の物が揺れる。危ない、危ない…。慌てて体制を整え、辺りを見渡した。…そこ…