あの娘 4

この記事は約1分で読めます。

4.日記・弐

 今日見たあの彼女は、なんだか角が取れたような感じだった。
 周りの人とはきっと違う、そんな確信が私にはある。
 彼女と友達になれたらいいな。
 きっとなれそうな気がする。
 話しかけられるかな? 変に思われないだろうか?
 ほんとうの私を見て貰おう。
 ほんとうの私を見て貰いたい。

 ……明日は少し、学校へ行くのが楽しみだ。

おわり

戻る

 

タイトルとURLをコピーしました