謎のオマケ『ピカツュウ漢(おとこ)でつゅう!』

高校時代からの友人である、『サイバー山本』君が、大昔に描いてくれた物です。その昔、『ピカチュウ元気でチュウ!』というゲームがありましてね(以下略)。
ピカ○ュウ君3才(笑)
全ては、ここから始まった。 『ピカツュウ』君(3才・ディカプリヲ似)
ピカ○ュウ君45才(爆)
 『サラリーマンになったピカツュウ君(45才、橋爪功 似) です。子供に夢を与えるため、自らをも欺いてまで、仕事を全うしようとするイカスオヤジです。』(以上、サイバー山本氏のコメント原文)
引退ピカ○ュウ(死)
既に、ピカ○ュウというより、獣神サンダー○イガーのノリです。) サイバー氏からのコメントは頂けませんでした。 よって、私もコメントを差し控えさせていただきます。
ビビビなピカ○ュウ
これはピカ○ュウと言うより、ブラ○カですね。 きっと、『ポケ○ン』が、擬人化&八頭身化の末、格闘ゲームになったとしたら、ピカ○ュウはこうなるんでしょう(ソンナワケハナイ!)。
超人ピカ○ュウ(爆)
ゆで風に。いわゆる『僕の考えた超人』というやつですね。
小さくて灰色なピカ○ュウ(謎)
 先日、サイバー山本氏は、『矢○純一』のUFO特集を久々に見て、狂喜乱舞したそうです(笑)。しかし、それは別に、サイバー氏が熱狂的に彼を信じているとか言う話ではもちろん無いわけで、その『胡散臭さ』が、極上のエンターテインメントだ…と言うことだそうです。
神なるピカ○ュウ(謎)
 『ピカツュウ君、今回取り込みに失敗しちゃった(汁)。なんか上の方が虹色グラデーションですが気にすんな! 今回のテーマは、ピカツュウ君とピカ神。やっぱ信仰は大切だよ!サイバーには必要ないけど♪ つーことで。』 以上、サイバー氏のコメント(原文ママ)でした(爆)
ピカ○ュウの奇妙な冒険(謎)
今回は、『ピカ○ュウの奇妙な冒険』でございますな。 ポイントは、左手だそうです。 やはり、不可能なポーズを取らせることが、『ジ○ジ○』のポイントでしょう。 私も『○ョジ○』は大好きです。
哀・ピカ○ュウ。
うーん、世相にマッチしているというか、『再構築』という本来の言葉の意味から考えると、実にしっくりくる情景ではないでしょうか?