[Info] [Index] [Profile] [Novels] [Cocktail] [BLOG] [CG] [Link] [Mail Form] [DO-JIN]



カミカゼ
お気に入り紹介・その7
『カミカゼ(Kami-kaze)』

材料

ウオッカ…45ml
コアントロー…5ml
ライムジュース…10ml

シェークして、氷を入れたグラスに注ぎます。

『ウォッカベースをもっと紹介してくれ』というリクエストをいただきましたので、今回はこんなのを。

 カミカゼ……神風、ですね。あの特攻隊の。しかし、考案者はアメリカ人だそうです。
 別に危ない味がするとか、そう言うわけでは決してありませんで、口の中を突風が吹き抜けるがごとくさわやかな口当たりとなっております。辛口の部類ですね。コアントローのほのかな苦みが、またよしです。

 ライムですが、市販のカクテル用ライムジュースはやはり甘いですので、ここは、生の物にこだわりたい所です。

 そういえば、昔、ある子供が道の垣根に咲くキンモクセイの香りを嗅いで

「トイレ(の芳香剤)の匂いがする!」

と、叫ぶのを聞き、なんとなく切ない気分になってしまいましたが……じゃあやはり、その子は生のライムの香りを嗅いで

「台所用洗剤の匂いがする!」

とか言うのでしょうか。

 いいえ、その子を探すまでもありません。私、初めてカクテル用にライムを買った折、

(あ……台所用洗剤の匂い……)

と思ってしまいました。思ってから、自己嫌悪に陥りました。

 花の香り、果物の香り、木の香り……人工物が先手を打つ時代って、なんとなくサミシイですね。
 薬品のきついリキュールを使ってる身が、偉そうに言えないだろうとは思うのですが。
(クレーム・ド・バイオレット―スミレのリキュールとか、ブルーキュラソーとか、スロージンなんかもヤバげ>人工物バリバリ)

 ええいっ、うまけりゃいいんだっ!(開き直り)



戻る
インデックスへ戻る